型を覚える

JUGEMテーマ:日々のくらし

毎週金曜日は空手の稽古です。個人で空手の技術を研鑽し3年が経ち4年目へ入りました。型を中心に稽古し対人では入り身や交差法で受け流す体術を指導しています。今まで色々な道場で人を見てきましたが型の覚え方には個人の個性が表れます。大きく流れを覚える人、細かく動作を覚えつなげて全体に至る人、知識ばかりの人。自分はどんなタイプなのかと改めて思うと『上手いと思う人の真似をする』でした。細かい箇所は後から考える。話は変わりますが空手ほど曖昧な伝承は無いと思っています、極端に言えば道場の数だけ空手があります。伝統派は特に我が強い。なので空手はこだわり出すとすぐに脱線し妄想してしまいます。とにかく強くなる意識を持たないと文学になります。知識や妄想では無く心も技も身体も鍛え強くする、昨日より今日が一番強い、気合い入れて行きましょう。

スポンサーサイト

コメント